エアフェスタ浜松2017 ブルーインパルスは?駐車場はどこにある? ツアーで参加も!

エアフェスタ浜松とは、静岡県浜松市の航空自衛隊浜松基地で秋に開催される航空祭です。

毎年天候が悪い日が多いエアフェスタ浜松ですが、2016年は快晴の中10万を超える航空ファンが集まりました。

東名高速道路のICからも近いので、車で来る来場者も非常に多いです。

そんなエアフェスタ浜松について、ブルーインパルス情報や、駐車場、ツアー情報をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

エアフェスタ浜松2017年 ブルーインパルスはいつ飛ぶ?

エアフェスタ浜松 2017年の日程は、

2017年10月15日(日) 9時~15時です。

開門時間:午前8時~(毎年、少し早めの7時頃には開門されています)
場所:航空自衛隊浜松基地 北地区
住所:静岡県浜松市西区西山町
お問い合わせ:
航空自衛隊 浜松基地 第1航空団司令部 監理部 渉外室 広報班
TEL:053-472-1111(代表)内線:3313
公式ホームページ:浜松基地
アクセス:
電車:JR浜松駅、駅北側バスターミナルから浜松基地直行シャトルバスで25分
自動車:東名高速「浜松西IC」から約3分

2016年のエアフェスタ浜松でのブルーインパルスの予行動画です。

2014年の飛行プログラムをご紹介します。

ブルーインパルスは、午後1時からの飛行展示となっています。

どの航空祭でも午後からの飛行展示が多いので、おそらく今年も同じだと思います。

air_festa_program

ちなみに浜松基地には、「エアパーク(航空自衛隊浜松広報館)」という施設があります。

ここでは航空機の展示はもちろんですが、フライトスーツを着たり、戦闘機型操縦体験フライトシミュレーターでフライト体験をしたり、無料で遊べます。

そして、忘れてはならないのが、ブルーインパルスJrならぬ、エアフェスタ浜松名物【AWACSジュニア】

イベントのために有志で結成している、E-767(AWACS)のカウルを被せたスクーターなんですが、これがまた可愛い♪

地上での飛行になりますので、できるだけ前で見ないと見れませんよ。

エアフェスタ浜松 駐車場はどこにある?

エアフェスタ浜松では、2016年より基地外駐車場は応募抽選制となりました。

エアフェスタ浜松2017基地外駐車場応募要領

応募期間は、8月2日(水)から9月15(金)まで(同日消印有効)なので、車で行く予定の方は忘れず応募しましょう!

2015年までは夜間駐車も可能だったんですが、2016年からそれもできなくなってしまいましたね~。

なんだか残念ですが、マナー違反などによる近隣の方への迷惑も考慮した結果なので従いましょう。

用意されている駐車台数は約3,000台とのことですが、それでも抽選に漏れてしまった場合は、 浜松駅周辺の駐車場を探して行きましょう。

でも、みんな考えることは同じ~ってことで、駅周辺の有料駐車場を探してみていくつかピックアップしてても【当日空いてない!】なんてこともあるかもしれません。

ってか、絶対ありますよね。

そうなる前に、一度使ってみて欲しいのが駐車場予約サービス

心配症な方は事前に予約してから行きましょう! → akippa

スポンサードリンク

浜松のエアフェスタ ツアーで参加してもいいかも!


航空祭に初めて行く場合、どの程度の混雑かわからないので、ツアー等で参加してみるのもいいと思います。

一度参加してみると、次回車で来る時もどのくらいに到着したらいいのかとかがある程度わかりますよね。

しかし、航空祭に不慣れなツアー会社のツアーだと、到着時間が遅い&出発時間が早過ぎる等があり、まともに展示が見れず、何しに来たかわからないという状況になることもあるので、経験のあるツアー会社を選ぶことが大切です。

やっぱり、おすすめは、経験豊富な【読売旅行】さんでしょう。


読売旅行

11月7日(土)発
集合場所:橿原・奈良・三重ルート
橿原神宮前、京都駅八条口、四条大宮、大津駅前、土山SA
日数:1泊2日
食事:朝食1回付
料金:19,980円
取扱営業所:京都営業所、大津営業所


11月7日(土)発
集合場所:橿原・奈良・三重ルート
橿原神宮前、大和八木、大和西大寺、JR奈良駅、上野ドライブイン
日数:1泊2日
食事:朝食1回付
料金:24,990円~29,990円
取扱営業所:奈良営業所


11月8日(日)発
集合場所:近江鉄道八日市駅、伊吹庵さん駐車場、JR彦根駅東口、JR米原駅東口、長浜豊公園、JR長浜駅
日数:日帰り
食事:昼食1回付
料金:8,990円
取扱営業所:彦根営業所


夜行バスブルーライナー

7月発売予定のため詳細未定


サンケイツアーズ(関東発) 

詳細未定


スポンサードリンク

まとめ

エアフェスタ浜松の見どころといえば、T-4の編隊飛行や、E-767(ボーイングの旅客機をベースに作られたジェット機)の急旋回やタッチアンドゴーが見れることです。

かなり迫力のある飛行なので、心を奪われちゃいますよ。

また、10月なので気候も良く天気さえ良ければ最高の航空祭になるでしょう。

とても楽しみですね!

関連コンテンツ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存