防犯対策 女性の一人暮らしで必要なこと!マンション窓やエレベーターでは?

防犯対策 女性の一人暮らしで必要なこと!マンション窓やエレベーターでは?

4521a515ab5091bc1d66f83c66722575_s

一人暮らしには、自由な時間や空間など、魅力的なことがいっぱいですよね。

その反面、気を付けなければいけないことも多いのは事実。

特に女性の一人暮らしでは、しっかりと『防犯対策』をして、安心安全に暮らしましょう。

マンションなどの、部屋の窓やエレベーター内での防犯対策をご紹介していきます。

スポンサードリンク

防犯対策 女性の一人暮らしで必要なことは?

むかしから、女性の一人暮らしだと思われないように、男性用の下着などを洗濯物として干しておくなどの対策は行われていましたが、それだけでは心配ですよね。

いくつか、例に挙げてみましょう。

    【室内編】

  • 在宅中でもしっかり施錠しましょう

    部屋にいるからと言って安心せず、必ず鍵とドアチェーンはかけておきましょう。

  •  

  • ドアは簡単に開けないこと

    インターホンで相手を確認するか、ドアを開ける場合も、絶対にドアチェーンは外さないようにしましょう。

  •  

  • カーテンは遮光カーテンにする

    部屋の中の行動がわからないように、遮光カーテンにしましょう。また、女性らしいデザインも避けた方がいいでしょう。

  •  

  • 暑くても施錠して寝る

    たとえ、上の階だったとしても、安心して開けっ放しは危険です。必ず施錠して寝ましょう。

  • 【日常編】

  • ちょっとそこまで、は危険です

    ちょっとゴミを出しに行くだけだからなど、ちょっとの時間だからといって鍵を閉めないで外出するのは危険です。外出するときには必ず鍵を閉めましょう。

  •  

  • ゴミを捨てる際には注意が必要です

    クレジットカードの明細や郵便物、個人情報のあるものはシュレッダーにかけるようにしましょう。他にも、下着類などは細かく刻んで捨てるようにしましょう。

  • 【屋外編】

  • 防犯ブザーを持つようにしましょう

    犯人を驚かせるブザーは最も効果的で 安全な防犯グッズなのです。夜道では必ず携帯し、いつでも鳴らせるようスタンバイしておきましょう。

  •  

  • 表札はフルネームにしない

    女性だとすぐに分かってしまうため、苗字だけにするとか、お父さんや兄弟の名前など男性の名前の表札も併記するのも効果的です。

  •  

  • 帰り道では、携帯やスマホ、音楽に夢中になりすぎない

    スマホの画面や通話に夢中になっていたり、音楽を大音量で聞いていると、周りへの注意力がおろそかになり、誰かが近づいてきても気付きにくいので、注意しましょう。

これらはほんの一例ですが、自分自身を守るため、しっかりと対策を行ってくださいね。

マンションの窓の防犯対策はコレが必須!

怖がらせるわけではありませんが、窃盗犯などの侵入でもっとも多いのが『窓』だそうです。

比較的、取り付けが簡単な、窓の防犯対策グッズをご紹介します。

他にも、ベランダや窓に補助錠などを取り付けた上で、「防犯ベル作動中」のステッカーを貼るのも効果的ですよ。

スポンサードリンク

マンションのエレベーターでの防犯対策は?

まずは、エレベーターホール付近に不審者がいないか確認する癖をつけ、あなたの防犯意識の警戒レベルを上げておきましょう。

防犯対策の例をいくつか挙げてみましょう。

  • 乗る前に、一度必ず振り返る

    ドアが開いてもすぐに乗り込まず、駆けこんで来る人がいないかなどを確認しましょう。

  •  

  • エレベーターでは不審者に要注意

    深夜に帰宅して、一人で乗らなければならない時などは、特に注意を。不審者が乗ってきたらすぐに降りましょう。
    乗ってしまった場合は、できるだけ相手に背中を向けないようにしながら、入口近くに乗りましょう。

  •  

    ※万が一の場合には、以下の対応を!

  • 非常ボタンを押す
  • 操作パネルのフロアボタンをすべて押す

とにかく、不審者と思われる人と二人きりで乗らない、ということに尽きると思います。

オートロックのマンションは安心、という過信は禁物です。

エレベーターは公共の場。乗り合わせた人が居住者とは限りませんよ。

まとめ

対策方法はたくさんありますが、可能な範囲で対策をすれば、被害に遭う可能性はかなり低くなるでしょう。

日ごろから近所の方とのコミュニケーションを取っておくと、何かあった時にも心強いと思います。

とにかく、自身の防犯意識を高め、日ごろから身を守る習慣を実践してくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存