工場見学 関西のお菓子工場のおすすめは?予約不要や無料で行けるところは?

工場見学 関西のお菓子工場のおすすめは?予約不要や無料で行けるところは?

a0fceb3b7e77192c5c9b6e8ef4bb5262_s

夏休みはどこに出かけても暑くて人が多い・・・。

子供さんと一緒に楽しめる工場見学なんていかがでしょう?

おすすめのお菓子工場や予約不要なところ、無料で行ける!そんなスポットをご紹介します。

◆関東の工場見学はコチラ →
 工場見学 関東の人気ランキングは?アイス食べ放題やツアーのおすすめ!

スポンサードリンク

工場見学 関西のお菓子工場おすすめはココ!

子供の頃、お菓子工場ってとてもワクワクしませんでしたか?

その時は学校行事でしたが、今回は親子で行ける、思い切り楽しめる場所をいくつかご紹介しますね。

  • 明治製菓大阪工場(きのこの山・カール)/ 大阪府高槻市

    カール、きのこの山が作られる様子を見学することができるほか、カールおじさんと一緒に撮影ができたり、チョコレートができるまで、の模型を見ることができます。

    住所:大阪府高槻市朝日町1-10

    交通アクセス:【電車】JR線 摂津富田駅から 約1.5km 約15分

    見学できる内容:きのこの山、カールの製造ライン

    工場概要:DVD上映、製造

    料金:無料

    予約:必要

    見学時間:月曜日~金曜日 午前9:30~ / 午後 13:30~ ※1日2回実施

  • グリコピア神戸 / 兵庫県神戸市

    原料の混合から成型、仕上げ、包装、梱包と続く、100メートルにわたる生産ラインを見学できます。

    切断される前の25メートル!もあるプリッツや、箱詰めされたばかりのポッキーがずらりと並んで流れていく様子など、ここでしか見られないシーンの数々。

    子どもたちだけでなく、大人でも楽しめます。

    住所:神戸市西区高塚台7丁目1番

    交通アクセス:
     神戸市営地下鉄で「西神中央駅」より市営バス23系統・神姫バス12系統「高塚台1丁目」下車、徒歩1分

    見学できる内容:ポッキーとプリッツの生産ライン

    料金:無料

    予約:必要

    案内時間:10時 / 11時 / 12時 / 13時 / 14時 / 15時 の 6回

工場見学 関西で予約不要なとこはココ!

予定がはっきりしない。予約なしで行けるところはないかな?

ということで、予約不要で見学できる工場をご紹介します。

  • インスタントラーメン発明記念館(日清食品)/ 大阪府池田市

    オリジナルのチキンラーメンやカップヌードルが作れると大人気!

    住所:大阪府池田市満寿美町8-25

    交通アクセス:【電車】阪急宝塚線池田駅から徒歩5分

    見学できる内容:きのこの山、カールの製造ライン

    工場概要:DVD上映、製造

    入館料:無料(チキンラーメンファクトリーやマイカップヌードルファクトリーは有料)

    展示/アトラクション利用料:
     (チキンラーメンファクトリー)小学生 300円 / 中学生以上 500円
     (マイカップヌードルファクトリー)1食 300円

    予約:不要

    開館時間:9:30 ~ 16:00 (入館は15:30まで)

  • 御座候 本社工場(あずきミュージアム) / 兵庫県姫路市

    人気の御座候のあんを製造する工場内を見学。

    大きな釜で炊き上げられる大量のあんが一気に流されるシーンは必見!焼きたての御座候も販売します。

    住所:兵庫県姫路市阿保甲611-1

    交通アクセス:
     【電車】JR姫路駅から神姫バス北原方面行に乗り約5分 甲阿保北バス停よりすぐ、または新幹線高架沿い東へ徒歩15分

    見学できる内容:あんの製造工程

    料金:無料

    予約:不要

    営業時間:10:30~、11:00~

スポンサードリンク

工場見学 関西で無料で行けるところは?

工場見学は、無料というところも多いので、その中から今回は少し変わった工場見学をご紹介します。

  • NHK大阪放送局(BKプラザ) / 大阪市

    テレビの裏側や仕組みを知ることができます。

    プラザ内には、ニュースキャスターや出演者になりきった体験ができるコーナーがあります。

    体験した映像をDVDに録画してお持ち帰りいただくこともできます。

    住所:大阪市中央区大手前4丁目1番20号

    交通アクセス:【電車】地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目」2号、5号、9号出口すぐ
             【バス】大阪市営バス『馬場町』バス停すぐ

    見学内容:
     公開放送を行うスタジオで、実際の撮影現場が見られたり、ニュースキャスターなどの体験ができたり、過去の番組を視聴することもできます。

    料金:無料

    予約:不要

    開館時間:午前10時~午後5時

  • 造幣局本局 / 大阪市

    造幣局ではお金を作る工程を見学できます。

    金属の板から打ち抜かれ模様がつき、おなじみの1円硬貨や500円硬貨になっていく様子は、関西ではここでしか見られませんよ。

    住所:大阪府大阪市北区天満1-1-79

    交通アクセス:
     【電車】JR環状線「桜の宮」駅(西口改札)又は「京橋」駅(北口改札)下車徒歩15分

    見学内容:
     ビデオ上映、造幣局の概要説明、貨幣工場見学(ガラス越しにガイドが説明)、造幣博物館(自由見学)

    料金:無料

    予約:必要

    営業時間:<午前>9時 / 10時 / 10時30分、<午後>1時 / 1時30分 / 2時30分

まとめ

工場見学は、子供だけでなく大人にも新たな発見があり、親子の会話も楽しいものになるのではないでしょうか。

普段知らない商品の製造工程などが、間近で見られるのも工場見学の醍醐味ですね!

普段行かないような、少し遠い場所にでも足を延ばしてみて、素敵な思い出をたくさん作ってくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存