バレンタインに会社で義理チョコは迷惑?役職へは?渡すタイミングはココ!

バレンタインに会社で義理チョコは迷惑?役職へは?渡すタイミングはココ!

5c71a34d6841991175b4bdb93f5135ab_s

バレンタイン義理チョコを会社で配ると迷惑になるのかどうか、お悩みの皆さんもいることでしょう。

世のお父さんたちは、自分と縁の無かった「バレンタインチョコ」を、たとえ「義理」でも、もらうと嬉しくて、家族に見せたものです。

良識を忘れずに渡せば良いわけです。

そして、役職の方へのチョコはどうするか、また、会社で配るタイミングはいつが良いか、あわせてご紹介しますね。

スポンサードリンク

バレンタインに会社で義理チョコって迷惑?

会社によっては社内の義理チョコ禁止令を出しているところもあります。

職場のバレンタインデーで大量のチョコが飛び交っていたのも、いまは昔。

人事・総務からの禁止令までは出ていなくても、義理チョコを中心にかなり減ってきているというのが現状のようです。

禁止してほしい理由は男女それぞれ。

女性:義理チョコを配る男性社員の数が多くて金銭面で問題。

男性:ホワイトデーのお返しが面倒、時間もかかる。

一方で、「人間関係の円滑化で仕事の生産性が上がることも」という賛成派の声もあります。

「チョコ禁止」を人事・総務としてルール化することが妥当かどうか、疑問です。

義理チョコは、人間関係を円滑にするコミュニケーションツールとも言えるからです。

まとめると、ホワイトデーが広まる以前のように、良識に基づいた状況であれば問題ないということでしょう。

注意しないといけないことは?

  • 男性上司・先輩・同僚が、女性にチョコレートを要求すること。
  •  
  • ホワイトデーのお返しを、女性から要求すること。

バレンタインデーは各自の良識で、チョコやお返しを強要することが無ければ良いのではないでしょうか。

もしも社内ルールで禁止されている場合は、自分の考えで義理チョコを配ってしまうと問題になることもありますから注意しましょう。

義理チョコが盛んになると共に、「義務でのお返し」をする側にも変化が!

なぜ男性たちから「お返しが面倒だ」と出てきたか、それはホワイトデーのお返し選びの主役の妻たちの変化があったからなのです。

義理チョコも、最初は「広く愛を配る」という、優しい心から始まりました。

ところが「ホワイトデー」の浸透とともに、お返し狙いで、高額のお返しをもらおうという女性が出現。

一方の、お返し選びを任される奥様方は、「倍返し」を心得て、出費に悩みつつも、力を入れてお返しを選ぶのが普通でした。

センスの良い奥様からのお返しには、「さすが!」と、職場の女性たちは、来年のお返しにまで、期待感を持ったもの。

とはいえ、時代と共に、「そんな事、やってられないわ!」という奥様も。

奥様自身も仕事を持ち、もう、「内助の功」なんて、死語の現在では当然のことです。

奥様に頼めない状況では、男性が「お返しが面倒だからやめてほしい」と「義理対義務」の答えを出すのは自然の流れでしょうね。

会社でのバレンタインに役職の人へはどうする?

バレンタインの義理チョコが、社内で公認されていれば役職の方へ渡すのは大丈夫でしょう。

渡したい役職の方が、自分と同じ部署とか、関連性が誰の目で見ても明らかであれば、個人的に贈っても問題ないかもしれません。

けれど、他の方から見て、少しでも距離感があるような関係でしたら、個人ではなくグループ一同で贈るほうが無難です。

役職者がお返しをする際の事までを配慮してあげるとすると、同じ所属の女性一同として贈るほうが親切ですね。

あるアンケート調査によると「上司へは渡さない」という方達が3.8%いたそうです。

同僚へ「渡さない」方達が9.3%なので、やはり上司へは気を使っているという女性のほうが僅かながらも多いようです。

チョコの相場で比較すると、やはり上司へは高くなっていますが、その差は500円幅内と、経済的な堅実さがうかがえます。

  • 上司へ(相場)

    100~499円 : 32.5%

    500~999円 : 39.5% 

    1,000~1,499円 : 15.6%

    1,500円以上 : 4.9%

  • 同僚へ(相場)

    100~499円 : 43.0%

    500~999円 : 37.5%

    1,000~1,499円 : 5.4%

    1,500円以上 : 0.6%

上司・役職者への義理チョコ、注意すべき点は?(同僚へも同じ)

会社で配るチョコは「義理チョコ」が多いですね。

「トラブルになるわけが無い」はず!

ですが、受け取る側も人間ですから誤解されないようにしたいですね。

  • 注意1

    手作りチョコは、奥さんが深読みしないとも限りませんから、避けるのが無難です。

    上司の家庭事情なんて、分かりませんものね。

  • 注意2

    メッセージカードは、やはり入れないでおきましょう。

    渡す時に「いつもお世話になってます。」と、感謝の気持ちを言葉で表せば充分伝わりますよ。

スポンサードリンク

バレンタインに会社で渡すタイミングはココ!

義理チョコの配り方としては、「誤解を招かない」ことを第一に心がけましょう。

チョコの渡し方=旅行のお土産配りと思ってください。

旅行のお土産を職場で配る時と同じように配れば問題なしです。

具体的には・・・

  • 職場で一人だけに渡すのではなく、男性全員へ配るように心がけましょう。
  •  
  • お茶やコーヒーブレイクなどを見計らって、事務的に書類配布と同じように配ればOK。
  •  
  • 他の同僚や上司と全く同じ包装のものを、皆と一緒のタイミングで渡すようにします。
  •  
  • 昼間が忙しい方は、始業時あたりに不在者分は机の上に置き、サッと短時間に配るのがおすすめです。
  •  

渡すタイミングは・・・

夕方、帰りなどに渡すと、その後の飲み会を誘発しそうではありませんか?

受け取る側も、社交辞令であってもお誘いしないと悪いかな?と思う人もいるかもしれませんね。

ここはやはり、事務的なタイミングとして朝、昼休み、お茶の時間をおすすめしたいですね。

まとめ

日本では、どうしても企業の売上を目論んだイベントが盛んなので、売り場は高価なチョコレートでいっぱいです。

そもそもチョコレートは高価なもの。

小さくて、数も少ないけれど、安心して食べられる物を贈りましょうね。

また、外観に凝る必要はなく、同じ義理チョコでも、友チョコのように包装まで気を配って選ぶ事はありません。

むしろ誰が見ても義理だと分かるような包装、価格のものを選んでくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存