淡路島の生しらす解禁日は?おすすめのお店やお取り寄せ情報も!

淡路島の生しらす解禁日は?おすすめのお店やお取り寄せ情報も!

d0bc6c14557b36c7342aeec86ac45f41_s

淡路島の「生しらす」といえば、
4月から11頃までの期間限定で食べることができる淡路島の名物です。

その生しらすを、ご飯の上に惜しげも無く乗せていただくことができる「生しらす丼」
一度食べたら忘れられない、あの美味しさ。
半透明な美しさももちろんですが、新鮮で甘くてほんとに美味しいんです!!

そんな「生しらす丼」の今年の解禁日や、おすすめのお店、そしてお取り寄せ情報もお伝えしていきます。

スポンサードリンク

淡路島の生しらす 解禁日はいつ?(2016年)

「生しらす」が、ついに解禁となりますね。
待ちに待っていた人もいるのではないでしょうか。

2016年の解禁日は、4/21(木)です!

(2015年の解禁日は4/24(金))

毎年、ゴールデンウィーク前に解禁となるので非常に覚えやすいです。
そして、ゴールデンウィークには「生しらす丼」を食べに淡路島に行こう!
という予定も入れることができますね~。

食べ歩きMAPをもらうといっぱい載ってますので、何度も楽しめます!
(島内主要観光施設、各店舗にて無料配布してくれています)

関西圏からは、日帰りでも行くことのできる淡路島なので、新鮮な「生しらす」を食べにプチ旅行に行きましょう♪

淡路島の生しらす丼 おすすめのお店はココ♪

「生しらす」を使った「生しらす丼」
美味しすぎるおすすめのお店をご紹介しましょう。

  • 定番中の定番、道の駅あわじにある2店舗。なんといっても安い!!
    明石海峡や明石海峡大橋見ながら食べることができます。
    ★実際に行ってきました♪詳しくはこちらで → http://netadon.net/1591.html
  • 海鮮館  生しらす丼 ¥850-

    電話   0799-72-0001
    住所   淡路市岩屋1873-1
    営業   9:00-18:00
    定休日  年中無休
    駐車場  72台

    海峡楼  生しらす丼 ¥1,280-

    電話   0799-72-0001
    住所   淡路市岩屋1873-1
    営業   [昼] 11:30-14:00[夜] 17:00-20:30
    定休日  木曜日
    駐車場  72台

  • ちょっと贅沢なしらす丼。最高のロケーションで頂く贅沢。
  • 源平   海鮮生しらす丼 ¥2,200-

    電話   0799-72-2302
    住所   淡路市岩屋925-22
    営業   [昼] 11:00-14:30 [夜] 17:00-20:30(LO)
    定休日  水曜日
    駐車場  5台

  • 福良港にある「うずしおドームなないろ館」の駐車場に併設するお店で
    観光客メインのお店ですが、割安でテキパキおばちゃんがいい感じ。
  • 山武水産  海鮮丼 ¥1,200-

    電話   0799-52-2417
    住所   南あわじ市福良甲1528-4道の駅「福良」内
    営業   9:00-17:00
    定休日  水曜日
    駐車場  200台

  • 地元で人気の旬菜旬彩「しいのみ」さん。
    地だこのから揚げもめちゃくちゃ美味しいと評判です。
  • 旬菜魚彩しいのみ  生しらす丼と地だこのから揚げセット ¥1,200-

    電話   0799-80-2066
    住所   淡路市野島蟇浦141-2
    営業   [昼] 12:00-14:00 [夜] 17:30-20:00
    定休日  水曜日(祝日営業)
    駐車場  15台

  • 地元の定食屋さん。棚から好きなおかずを取って食べるのが渡舟流。
    駐車場は、「浦漁業協同組合漁具倉庫」付近です。
  • お食事処渡舟  生しらすたっぷり丼 ¥700-

    電話   0799-74-3432
    住所   淡路市楠本112
    営業   [昼] 10:00-14:00 (LO13:50)[夜] 16:30-21:00 (LO20:40)
    定休日  月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
    駐車場  15台

 

ご紹介した店舗以外にも、たくさん「生しらす丼」を食べられる店舗があります。

公式ホームページに詳しく載ってますので、どこに行こうか迷うのも、また楽しいですね。

お店によりますが、人気店はしらす丼が品切れになることがあります。
GWや週末など、観光客が多い時は品切れになる場合がありますので、ちょっと早めのお昼で食べることをオススメします。

スポンサードリンク

淡路島の生しらす お取り寄せもできるの?

お取り寄せも、もちろんできます!!

昔は、鮮度がすぐに落ちてしまう「生しらす」は、現地の人だけのお楽しみのような食べ物でしたが、
近年は、冷凍技術が進歩したことにより、通信販売でもお取り寄せすることができるようになっていたんですね。

例年、6月中旬頃より通信販売が開始されるんですが、今年はまだ発表されていません。
おそらく同時期になるのではないかと予想されますが、公式サイトをチェックしときましょう。

Twitterされている方は、フォローしておくと情報をいち早くGETする方ができますよ。

詳しくは公式ホームページで。

まとめ

テレビで特集されるほどに美味しくて話題の「生しらす丼」

毎年80万人もの人が、この「生しらす」を食べに淡路島に来られるそうです。

淡路島に足を運べない時は、お取り寄せで。
行ける方は是非、観光がてら淡路島へ!

水揚げからわずか数時間で鮮度が落ちてしまうという貴重な生しらすを、
キレイな景色を見ながら食べる贅沢を是非とも味わってくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存