逗子海岸花火大会 2015年|見やすいスポットや駐車場情報も!

逗子海岸花火大会 2015年|見やすいスポットや駐車場情報も!

d6d8474f5c29a70aadf1c0d422da27ec_s

逗子海岸花火大会は、神奈川県逗子市にて開催される花火大会です。

5月に開催されるということもあり、夏の到来を告げる花火大会として、とても多くの人で賑わう花火大会です。

逗子海岸花火大会の情報を、最適なスポットや駐車場情報も交えてお伝えしていきます。


スポンサードリンク

逗子海岸花火大会 2015年の日程は?

逗子海岸花火大会の

開催日時は、2015年5月29日(金)19:30~20:15 です。

開催場所:逗子海岸沖
打ち上げ数:7,000発
昨年の人出:約10万人
荒天の場合:予備日5月30日(土)
駐車場:無し
有料席:無し
アクセス:JR横須賀線「逗子」駅 徒歩10分、京浜急行電鉄逗子線「新逗子」駅 徒歩10分
問い合わせ先:046-872-8120 市民協働部:経済観光課
公式サイト:逗子海岸花火大会公式サイト(準備中のため、2014年の公式サイト)


この動画は、2013年の逗子海岸花火大会の模様です。
ほぼセンターを確保して撮影されたとのことで、非常に見やすく、迫力のある美しいグランドフィナーレ の様子がわかります。

逗子海岸花火大会 見やすいスポット紹介!

逗子海岸沖で打ち上げられるので、逗子海岸のどの位置からもよく見えますが、やはり一番のスポットは海岸中央でしょう。

ただし、半端無く混みますので、安全確保だけはしっかりとしてくださいね。(席取りは16時以降となっています)

しかし、そんなに混み合うところに行ってしまうと帰りが大変です。

そこで、穴場とまではいきませんが、見やすいスポットとしておすすめしたいのは、披露山公園です。

披露山の頂上にあるこの公園は、逗子海岸を一望できる最高のスポットです。


もうひとつ、大崎山公園もおすすめです。

少し高い位置にあるため、逗子海岸を見渡すことができます。

スポンサードリンク

逗子海岸花火大会 駐車場はどこにある?

逗子海岸花火大会では、駐車場は用意されていないので、コインパーキング等に停めなければいけません。

逗子海岸周辺の駐車場情報 → NAVITIME

※24時間営業、1.6M以上も可、10台以上のスペースがある駐車場です。


近くを走る国道134号線は、日頃から渋滞する道路なので、大渋滞が予想されます。

しかも、当日夕方から交通規制が予定されています。

今年は平日開催とはいえ、海岸付近に車で行く予定の方は、できるだけ早く到着しておきましょう。

まとめ

以前は、真夏に開催されていた逗子海岸花火大会ですが、砂浜減少や混雑回避により年々開催時期が早くなり、ついに5月の開催にまでなりました。(しかも平日)

とはいえ、10万人もの人が訪れる人気の花火大会です。

少し離れたスポットからも十分楽しめますので、最後の迫力のグランドフィナーレで初夏の花火を堪能してくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存