ココナッツオイルの効能や効果、ダイエット効果や期間、注意点も!

ココナッツオイルの効能や効果、ダイエット効果や期間、注意点も!

136458

今流行りのココナッツオイル

有名人やテレビで紹介されたけど、何にいいのかわからない。とりあえず体に良いし、流行ってるみたいだから・・・

なんていう理由でココナッツオイルを買ったなら、それはもったいない!

魔法の油とも言われるココナッツオイルの、素晴らしい効能や効果を理解すると、本当に色々な場面で使いたくなりますよ。

ココナッツオイル効能、ダイエットでの効果や期間、注意点もご紹介します。

スポンサードリンク

ココナッツオイルの効能や効果をご紹介

ココナッツオイルはいろいろな効能があり、体に良い【スーパー食材】と言われています。

具体的には、下記のような効能や効果があるとされています。

【効能・効果】
・ダイエット
・認知症予防、改善
・抗酸化作用

  • ダイエット

    ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸は、消化酵素を必要としないので速やかに吸収されて効率よくエネルギー代謝してくれます。

    これにより、中性脂肪がつきにくい(=ダイエット効果がある)という特徴があります。

    それどころか、すでに蓄積されている中性脂肪まで減らしてくれる効果もあります。

    食事に使う油分をすべてココナッツオイルに変えるだけで1年で数キロ減量ができたとの報告もありますよ。

  • 認知症予防、改善

    認知症(アルツハイマー病)は、脳のエネルギー源であるブドウ糖を上手く使えなくなる病気で、脳の糖尿病とも言われています。

    そのエネルギー源のブドウ糖の代わりになってくれるものが、ココナッツオイルの中鎖脂肪酸が肝臓で分解されてできる【ケトン体】なんです。

    ケトン体がエネルギー源になることで、症状が改善していくと言われています。

    まだ、研究が追いついていないということですが、副作用もないことからその効果を期待して、介護施設などでも取り入れ始めています。

  • 抗酸化作用

    人は、脳や内臓、カラダを働かせるために常にエネルギー代謝を行っています。

    そのエネルギーを燃やすために酵素が使われ、使い終わった酸素の数%が活性酸素というカラダを錆びつかせる厄介な物質に変化してしまいます。

    その活性酸素を除去する働きがあるのが、ココナッツオイルのケトン体(主成分:β-ヒドロキシ酪酸)なんです。

    積極的にココナッツオイルを摂取することで、活性酸素の害から身を守り、アンチエイジングしていきましょう。

    また緑内障(正常眼圧緑内障)の症状を緩和する可能性があること期待されています。

    そして、虫歯予防や、抗菌作用・抗炎作用もありますので、オイルプリング(液状のココナッツオイルを口に含んで、10分~20分クチュクチュする)が歯周病の予防にもなります。

  • 他にも・・・・
    べとつかないので保湿クリームやハンドクリーム代わりに使ったり、ヘアケア(シャンプー前に使うと艶が蘇ります)にも使えたり、本当に何にでも使えるところが人気です。

    ココナッツオイルの肌への効果やスキンケアについては、コチラの記事も参考にしてくださいね。

    ココナッツオイルダイエット効果や期間はどう?

    ココナッツオイルは中鎖脂肪酸なので、代謝が早くカロリーが消費されやすくなるということから、ダイエットに効果があるとされています。

    中鎖脂肪酸は、肝臓で分解されて【ケトン体】という物質に変わります。

    ケトン体には、血糖やインスリンの血中濃度を低く抑えたり、体脂肪の燃焼を促す作用があります。

    このケトン体は、摂取後2~3時間後に出るもので、朝摂取することによってダイエット効果が期待できます。

    毎日大さじ2杯のココナッツオイルを、12週(約3ヶ月)摂取しつづけると、お腹周りの脂肪が落ちた!という報告もあります。

    しかし、カラダの中にたくさんの糖質がある状態だと、血中のケトン体レベルがほぼゼロで上手く働いてくれないこともあります。

    もっと効率よく痩せたい!

    そんな時には、糖質制限(通常の食事から糖質を少し減らす)をプラスしましょう。

    ※ご飯(糖質)は、1日に1杯半くらいを目安に。

    一度ケトン体質になると、食欲が抑えられてあまり多く食べなくなるようです。

    そして、炭水化物への強い執着が無くなるとも!

    4週間で7キロものダイエットに成功した例もありますので、これは挑戦してみる価値ありです。

スポンサードリンク

ココナッツオイルダイエットの注意点はコレ!

ココナッツオイルで効率的にダイエットをする時に、絶対的に不足するのが「タンパク質」です。

食べ物で摂るのが一番良いのですが、それを補うものとしてプロテインを上手に利用すると良いでしょう。

あとは、ココナッツオイルにも種類があり、圧搾方法などによっていくつかの種類に分かれいて、

一番高品質なものは、発酵分離が遠心分離で一番搾りをした【エキストラヴァージンココナッツオイル】です。

高品質なものほど効果は高いと言われています。

効果的に使うなら、精製された安価なものより、
【エキストラヴァージンココナッツオイル】を使いましょう。

また、メーカーによって、作りが違い、香りも味も少しずつ違うので、色々試すといいですよ。

ちなみに、精製されたものの方がココナッツの香りがありません。

私は、【 エキストラヴァージンココナッツオイル】の中でも最高級品質のフィリピン産ココナッツオイルを使っています。

使い始めると、いろんなところで使いたくなるから小さなサイズでちょこちょこ買うのはもったいないです!

でも、最近は「種類もいっぱいあってどれがいいのかわからな~い。」という声もよく聞きます。

そういう時は、口コミが多く載っている楽天等で探してみるといいですよ。

そんな感じで、楽天やAmazon、個人輸入やらアイハーブまで様々なココナッツオイルを試した私が落ち着いたココナッツオイルをご紹介しましょう。

チェックポイント!

  • コスパ:◎

    常にリピート買いするものだからコスパは大事。
    でもコスパを追い求めると低品質なものを買ってしまうことも・・・気をつけてくださいね。

  • 品質:◎

    フィリピン産ココナッツオイルは最高品質ですよ。

  • 使いやすさ:◎

    ビンの口が広いから、冬に固まってしまってもスプーンですくいやすい。(←これめっちゃ重要!)

  • ※↑このココナッツオイルは、楽天でも常にトップにいるココナッツオイルなので口コミも多くて安心です♪

まとめ

ココナッツオイルの効能や効果は様々で、しかも、副作用がない!

もうミラクルな食品だと言えるでしょう。

少し独特な香りがあるので苦手な方もいると思いますが、香りが淡いものを選んで上手に生活に取り入れていきましょう。

次は、ココナッツオイルを使った、ココナッツオイルの甘い香りが苦手な人でも大丈夫!な超簡単レシピをご紹介します。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存