青春18切符で関西から東京へは行ける?日帰りではどこまで?

青春18切符で関西から東京へは行ける?日帰りではどこまで?

7e65f2b7748b4877422ca5b5f0abb50a_s

青春18切符は、列車を何回も乗り継ぐ旅ですから、事前に時刻表をながめてスケジュールを組み立てることが大事です。

大阪発でどこまで足を伸ばせるか、そして東京へ行くにはどの列車でスタートするべきかなど、タイムテーブルを組み立てましょう。

また、気軽な日帰り旅でもどこまで距離を延ばせるか、行けるところまで行くその場所はどこか、工夫を凝らして組み立ててみましょう!

青春18切符とは?値段や使い方も参考に!

スポンサードリンク

青春18切符で関西から東京へは行ける?

9時間前後の乗車時間になりますが普通運賃と比較すると、東京へは驚くほど安く行くができます

そのお得額は宿泊費と食事代に充当できるほどの額!

長時間の乗車時間と6回もの乗り継ぎと引き換えにお財布に余裕のある旅ができそうですね。

渋谷、原宿、新宿、秋葉原はJR電車ですから、東京駅で乗り替えて青春18切符(JR山手線利用)で行く事ができます。

【乗り継ぎ列車】

★行き

大阪発 07:45(JR京都線新快速米原行き)

↓↓

米原着 09:14

米原発 09:17(JR東海道本線大垣行き)

↓↓

大垣着 09:53

大垣発 09:56(JR東海道本線豊橋行き)

↓↓

豊橋着 11:26

豊橋発 11:42(JR東海道本線浜松行き)

↓↓

浜松着 12:15

浜松発 12:29(JR東海道本線興津行き)

↓↓

島田着 13:14

島田発 14:25(JR東海道本線熱海行き)

↓↓

熱海着 15:08

熱海発 15:12(JR快速アクティー宇都宮行き)

↓↓

東京着 16:47

★帰り

東京発 10:47(JR東海道本線熱海行き)

↓↓

熱海着 12:32

熱海発 12:35(JR東海道本線島田行き)

↓↓

興津着 13:31

興津発 13:44(JR東海道本線浜松行き)

↓↓

浜松着 15:15

浜松発 15:20(JR東海道本線岐阜行き)

↓↓

豊橋着 15:54

豊橋発 16:02(JR東海道本線快速大垣行き)

↓↓

大垣着 17:32

大垣発 17:37(JR東海道本線米原行き)

↓↓

米原着 18:11

米原発 18:18(JR琵琶湖線新快速播州赤穂行き)

↓↓

大阪着 19:42

運賃比較

通常切符 8,750×2=17,500円

青春18切符 2,370×2=4,740円

※その差は青春18切符の方が12,760円も安くなります。

青春18切符のおすすめコース 日帰りでどこまで行ける?

日帰りの旅ではあまり遠くへはいけません。

かといって近くては、青春18切符を利用するより普通切符で行く方が安くなることが多いのです。

ここでは小額でもお得感を得られ、しかも興味深い旅となるようコースを組み立てることにしましょう。

「青春18切符で行く」日帰り旅:その1

【大山祇神社へ国宝を見に行く旅】

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)は愛媛県のしまなみ海道・大三島にあります。

その宝物館には美しい甲冑類や太刀が大量に納められています。

歴史上の人物が奉納した太刀や鎧等が驚くほどの美しさで、しかも惜しげもなく真近で見ることができる貴重な展示なのです!

まとまった数を鑑賞することで「1日で目が肥えた」と実感できますよ!

【乗り継ぎ列車】

★行き

大阪発 07:56(JR神戸線新快速姫路行き)

↓↓

姫路着 09:04

姫路発 09:11(JR山陽本線播州赤穂行き)

↓↓

相生着 09:30

相生発 09:32(JR山陽本線岡山行き)

↓↓

岡山着 10:38

岡山発 10:49(JR山陽本線糸崎行き)

↓↓

福山着 11:48

※福山駅前から12:05発バス(今治方面行き)大三島BS下車
しまなみライナー

※島内バス(大三島→伯方島→大島→今治線)約12分→大山祇神社前下車
大三島路線バス

★帰り

大三島BS 14:48

↓↓

福山着 15:44

福山発 16:06(JR山陽本線姫路行き)

↓↓

姫路着 18:43

姫路発 18:56(JR神戸線新快速長浜行き)

↓↓

大阪着 19:58

運賃比較

通常切符 4,000×2=8,000円

青春18切符 2,370×2=4,740円

※その差は青春18切符の方が3,260円も安くなります。

上記鉄道運賃の他にバス運賃がかかります。

福山 ⇔ 大三島BS 1,750×2=3,500円

※島内バスの詳しい情報については各運行会社へ直接お問い合わせください。

瀬戸内海交通株式会社 愛媛県今治市大三島町宮浦5709番地  大三島営業所 TEL(0897)82-0076

「青春18切符で行く」日帰り旅:その2

【多治見で陶器作りを体験】

美濃焼で有名な岐阜県多治見市。

陶器作りの体験が気軽にできますよ。

 → 安土桃山陶磁の里 ヴォイス工房

蔵や古い建物が残る、レトロな町並みでショッピングも楽しめます。

 → 観光ポイント

【乗り継ぎ列車】

★行き

大阪発 07:45(JR京都線新快速米原行き)

↓↓

米原着 09:14

米原発 09:17(JR東海道本線大垣行き)

↓↓

大垣着 09:53

大垣発 09:56(JR東海道本線快速豊橋行き)

↓↓

名古屋着 10:28

名古屋発 10:46(JR中央本線快速中津川行き)

↓↓

多治見着 11:27

★帰り

多治見発 16:21(JR中央本線快速名古屋行き)

↓↓

名古屋着 16:57

名古屋発 17:00(JR東海道本線快速大垣行き)

↓↓

大垣着 17:32

大垣発 17:37(JR東海道本線米原行き)

↓↓

米原着 18:11

米原発 18:18(JR琵琶湖線新快速播州赤穂行き)

↓↓

大阪着 19:42

運賃比較(片道分)

通常切符 4,000×2=8,000円

青春18切符 2,370×2=4,740円

※その差は青春18切符の方が3,260円も安くなります。

スポンサードリンク

「青春18切符で行く」日帰り旅:その3

【絶対外せない!尾道ラーメン!】

尾道といえば散策する楽しみと尾道ラーメンですね。

ラーメン好きにも評判の「たに」は尾道駅海側の改札を出てすぐ近く、ミスド隣です。

さて、お腹が満足したら散策に行きましょう!

 → 尾道観光協会

【乗り継ぎ列車】

★行き

大阪発 07:56(JR神戸線新快速姫路行き)

↓↓

姫路着 09:04

姫路発 09:11(JR山陽本線播州赤穂行き)

↓↓

相生着 09:30

相生発 09:32(JR山陽本線岡山行き)

↓↓

岡山着 10:38

岡山発 10:49

↓↓

尾道着 12:08

★帰り

尾道発 15:44(JR山陽本線姫路行き)

↓↓

姫路着 18:43

姫路発 18:56(JR神戸線新快速長浜行き)

↓↓

大阪着 19:58

運賃比較(片道分)

通常切符 4,430×2=8,860円

青春18切符 2,370×2=4,740円

※その差は青春18切符の方が4,120円も安くなります。

まとめ

青春18切符で時間を贅沢に使って、ちょっとした予想外のハプニングも楽しみながら思い出に残る旅にするには?

やっぱり、ちゃんと計画して行くことが大事ですよ~。

一度行くとコツがわかってくるので、次はどこ行こうかな~♪

なんて、次々と計画したくなります。

たくさんの思い出を作って貴重な体験をいっぱいしちゃいましょう!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存