PL花火大会の日程は?迫力動画が見たい!道路規制やアクセス情報も!

PL花火大会の日程は?迫力動画が見たい!道路規制やアクセス情報も!

09d69c740455941ac8811b9e1702f6cd_s

PL花火大会と言えば、関西の花火大会の中でも最大規模で有名です。

正式名称は「教祖祭PL花火芸術」で、パーフェクト・リバティー教団による宗教行事の1つなんです。

ラストに打ち上げられる、およそ8000発の「超大型スターマイン」は、一瞬で夜空が真っ白になり迫力どころの話じゃありません。

そんな夏の風物詩ともなっている、PL花火大会の情報をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

PL花火大会の日程や時間は?

PL花火大会の

開催日時は、毎年8月1日 19時55分~20時50分 です。

開催場所:PL教団の敷地内「光丘カントリー倶楽部」
打ち上げ数:25,000発
昨年の人出:約25万~30万人
荒天の場合:雨天決行
駐車場:無し
有料席:有り
お問い合わせ:http://www.perfect-liberty.or.jp/1206info.html
公式サイト:パーフェクト リバティー教団 (PL) 公式サイト

PL花火大会の迫力の動画が見たい!

PL花火動画の中で、最後のクライマックスシーンが一番迫力のあるものがこの動画だと思います。

特別観覧席で見るとかなりキレイに見れるということがよくわかります。

8,000発のスターマインと、ラストの大爆発だけを楽しみたいならこの動画でしょう。

動画ではそれほど伝わらないかもしれませんが、ラストは空が真っ白になって言葉が出ません。

この瞬間、混雑していて大変だったこともすべて忘れてしまいます。

地鳴りがするほどの花火は本当に鳥肌もので、他の花火大会とは比べ物にならないほどの大迫力です。

スポンサードリンク

PL花火大会の道路規制やアクセスはどんな感じ?

アクセス

電車での最寄り駅は、近鉄長野線 富田林駅です。
駅から北西へ徒歩約20分です。富田林駅から近鉄バスもあります。(35番か37番のりば)PL本庁前下車。

夕方になると、バスが運休してしまうので20分ほど歩いて行かなくてはいけません。

南海高野線金剛駅・大阪狭山市駅、近鉄長野線 富田林西口駅からもアクセスは可能です。

帰りは、少し距離はありますが、南海高野線金剛駅(徒歩40~50分)もしくは狭山駅乗車の方が早い場合があります。

車では、国道170号・国道309号などからアクセスは可能となっていますが、開催場所周辺に駐車場はありませんのでご注意ください。

規制情報

喜志駅・富田林駅・富田林西口駅・川西駅では花火終了後から入場制限が実施される予定です。

当日の13時~翌日7時まで付近の歩道橋が通行禁止など、歩行者の通行規制も行われます。

また、国道170号の一部区間は当日夕方から通行止め、周辺の道路も夕方から通行止めや一方通行規制が実施される予定です。

開催場所の近くまで行く方は、朝10時までには到着するようにした方がいいです。

開催場所近くの道路は夕方から通行止めになり、ものすごい人で溢れます。

また場所取りですが、通行止めになる前の午前中から始まります。
車がバンバン通る道ですが、みんな路肩でレジャーシートを持ってスタンバイしています。

通行止めになった途端、あっという間に道路がレジャーシートでうまってしまいます。
図々しさがあれば、いい場所を確保できるでしょう(笑)

炎天下で、アスファルトの上でひたすら待つのは非常に辛いですが、PL花火を近くで見るためにココはぜひ頑張りましょう!

まとめ

PL花火大会、一生に一度は見ておきたい花火大会と言えるでしょう。

しかも、類を見ない混雑ぶりだとは言え、絶対に開催場所の近くから見ることをおすすめします。

次回は、どうしても車で行きたい人のためアクセス方法と、有料観覧席の情報もお伝えします。

これは、私が実際に行っているアクセス方法です!!

>> PL花火を車で見に行こう!有料観覧席チケットや帰りの渋滞はどう? <<

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存