中性脂肪が低いのは病気なの?原因はコレかも?改善方法をズバリ!

中性脂肪が低いのは病気なの?原因はコレかも?改善方法をズバリ!

1a824286457fbae7e12e5243a526de1b_s

健康診断で中性脂肪が低すぎるとチェックが付いた!!

高いとダメってよく聞くけど、低すぎてダメってどういうこと?

自分の健康診断結果から、疑問に思った低すぎる中性脂肪について、病気なのか、原因、改善方法などをご紹介します。

太ってるけど中性脂肪が低い?痩せにくい?サプリはあるの?そんな疑問はこちらの記事も参考にどうぞ。↓↓
中性脂肪が低いと疲れやすい?太っているけど?サプリでどうにかなる?

スポンサードリンク

中性脂肪が低いのは病気なの??

中性脂肪ってよく聞くけど、よくわからん!そんな感じの人も多いのではないでしょうか。

脂肪は脂肪でも、体脂肪はカラダにつく脂肪で、中性脂肪は血液中に流れる脂肪のことで、血液中に含まれる脂肪が多すぎると、肥満、糖尿病などになると言われています。

中性脂肪の標準値は40~170mg/dlで、29mg/dl以下だと「低中性脂肪血症」と診断されます

ただ、中性脂肪の値だけで決めるのではなく、他の検査項目と共に判断されるので、特に「再検査」等のチェックがなければ大丈夫だということです。

では、少ないとどういう状態になるのでしょうか。

血液中に流れる脂肪=「脂溶性ビタミン類」(ビタミンA、ビタミンE、βカロチンなど)が少ない状態。

脂溶性ビタミンは、血液に乗ってカラダ中をめぐり、細胞を活発にしたり、粘膜の保護をしてくれています。

また、この脂溶性ビタミン類が少ないと、以下のような症状が起きると言われています。

  • 動機、息切れ
  • めまい、ふらつき
  • ダルい、ボーっとする
  • 偏頭痛
  • 動脈硬化

中性脂肪が低い原因はコレかも?

では、中性脂肪が低くなる原因は何があるのでしょうか。

もしや、病気とか??なんて思ってしまいがちですが、いくつか原因と言われているものがあるのでご紹介しましょう。

  • 遺伝や体質

    親も同じく中性脂肪が低いという場合、遺伝や体質によるものとなります。

    ちなみに、中性脂肪が低過ぎて毎年Cランクの私の場合、親も同じく低いと判明。

    やっぱり体質は親と似てるんですね。

  • 栄養不足、ダイエット

    ◯◯だけダイエットなんていうダイエットをしていると、栄養不足になり中性脂肪が低くなってしまうようです。

    栄養不足で痩せるなんてことは危険です。

    しかも、何の魅力も無いゲッソリ感しか残りませんよ~。

  • 過度な偏食、少食

    好きなものしか食べない!なんて人は、栄養が偏ってしまい栄養不足状態になっています。

    お菓子を食事代わりにしている人もいるようですが、偏った食事はカラダの不調につながりますので要注意です。

  • 過度な運動

    常に過度な運動をしていたりすると、中性脂肪が低くなってしまうことがあるようです。

    アスリート並に運動する時は、栄養もしっかり摂らないとダメですね。

  • 甲状腺ホルモンの異常

    中性脂肪が低いことと、甲状腺はとても関係があると言われています。

    中性脂肪が低い状態では、甲状腺ホルモンが過剰に分泌され新陳代謝が活発になってしまうことがありえるとのことです。

    甲状腺の腫れなど、異常を少しでも感じたら病院で検査することをおすすめします。

  • 肝臓疾患

    肝臓には、摂取された脂肪を蓄積し、脂肪酸を中性脂肪に変える働きがあります。

    その肝臓の機能になんらかの障害があると、中性脂肪の値が低くなるのです。
    ※例えば、肝臓での脂肪の分泌が悪くなる「肝硬変」など

    この場合、肝臓の機能を示す数値にも異常が見られます。

スポンサードリンク

中性脂肪が低い場合の改善方法をズバリ!

中性脂肪が低いけど、甲状腺や肝臓などに異常が見られない場合、食生活を見直すと良いと言われています。

中性脂肪が低いということは、普段から栄養が不足している状態。

特に、体がダルい、頭がボーっとするなどの症状がある場合は、脳が栄養不足になっている可能性も!

そこで、中性脂肪の値を改善する方法としていくつかご紹介するので、自分の生活を一度見直しケアしていきましょう。

  • 3食きちんと食べる
  • 栄養バランスの良い食事
  • 炭水化物(ご飯、麺類、パンなど)の摂取を増やす

    炭水化物は、即エネルギーになります。

    中性脂肪が低い人は、エネルギー不足の状態かもしれないので、意識して摂るといいかもしれません。

  • 砂糖・果物、脂質などを制限し過ぎない

    砂糖の主成分のショ糖、果物の果糖、脂肪などは中性脂肪の原料となります。

    これらは中性脂肪が上がる食事としてよく紹介されていますが、中性脂肪が低い人が数値を上げるためにこれらを過剰摂取することはおすすめしません。

    極度に制限しているようであれば、適度に摂取しましょう。

  • ウォーキングやジョギングなどの適度な運動

まとめ

中性脂肪の値が低すぎたという場合でも、特に検査時は空腹であるため数値が低くなりがちです。

一般的に、中性脂肪の低値について、短期間に大きく値が変動したなどがない限り、過度に心配する必要はないようです。

しかし、これを機に、自分の食生活を見直すということもいいかもしれません。

それでも心配なんだな~って時は、一度こういうところ→【マーソ(MRSO)】 で隅から隅まで調べて安心するのが一番おすすめです。

その上で、栄養バランスのとれた食事をし、健康的な体を作っていきましょう。

太ってるけど中性脂肪が低いのはなぜ?痩せにくい?上げるサプリはあるの?そんな疑問はこちらの記事も参考にどうぞ。↓↓
中性脂肪が低いと疲れやすい?太っているけど?サプリでどうにかなる?

イマーク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存