松島基地でブルーインパルス見学!撮影ポイント紹介!グッズはどこで?

松島基地でブルーインパルス見学!撮影ポイント紹介!グッズはどこで?

pla0057-060

松島基地でブルーインパルスを見学できるということをご存知でしょうか。

航空祭や、色々なイベントで華々しく華麗なアクロバット飛行をするブルーインパルスですが、もちろん訓練も怠りません。

松島基地では、そんな貴重な訓練の様子を見学できるんです。

ブルーインパルス見学方法や、撮影ポイント、グッズ情報もご紹介していきます。


スポンサードリンク

松島基地でブルーインパルスを見学しよう!

松島基地でブルーインパルスを見学するなら、

まず、松島基地のブルーインパルス飛行スケジュールをチェックしましょう。

また、松島基地でのブルーインパルスの訓練飛行は、オンシーズンとオフシーズンでスケジュールが異なります。

下記スケジュールは、おおよそのスケジュールです。
参考にしてくださいね。

※アクロバット飛行は、常に行われているものではなく不定期なので、どうしても見たい場合は航空祭に行きましょう。

オンシーズン:

月曜:帰投 or 休み
火曜:休み or 訓練
水曜:訓練
木曜:訓練
金曜:移動
土曜:現地事前練習
日曜:航空祭、帰投

オフシーズン:

月曜:訓練
火曜:訓練
水曜:訓練
木曜:訓練
金曜:訓練
土曜:休み
日曜:休み

スケジュールをチェックしたら、事前に申し込みが必要なので、松島基地に申し込みます。

松島基地お問い合わせ

希望見学日の1ヶ月前までに、下記連絡先に電話しましょう。

【連絡先】

〒981-0503
宮城県東松島市矢本字板取85
松島基地第4航空団司令部監理部広報班
TEL 0225-82-2111 内線(211)
FAX 0225-82-2271

ちなみに、土日は見学は実施していないので平日で申し込みましょう。

また、飲酒をしていたら基地には入れないので注意してください。

この基地見学は、旅行会社のツアーでは実施されないものなので、かなり価値がありますよ。

ホームでのブルーインパルスに会いに行きましょう。

松島基地のブルーインパルス 撮影ポイントはどこ?

松島基地外での撮影ポイントは、2箇所あります。

  • 松島基地外周の管制塔下

    視界が開けているので撮影しやすいです。
    また、フェンスがあるのですが、飛んでしまえば脚立等は必要ありません。

    電車では、東矢本駅ではなく、矢本駅で降りましょう。

    基地の中で見るよりかなり近いところから見ることができます。
    周辺の田んぼは、私有地ですのでくれぐれも立ち入らないように注意してください。

  • 滑走路の海岸側

    防潮堤があるため滑走路自体は見えませんが、飛んでからは撮影可能です。
    ただ、矢本駅からだと徒歩で1時間近くかかってしまいます。

    冬場は非常に寒く、トイレも近くにないので注意してください。

スポンサードリンク

松島基地 ブルーインパルスグッズはどこで買うの?

ブルーインパルスグッズは、航空祭に行くとお店が出店されているので、そこで実際に見てから買いたいです。

しかし、人が多すぎて・・・、時間がなくて・・・、欲しいものが売り切れていた、なんて時は通信販売でグッズを入手しましょう。

ネット通販で有名なお店をご紹介!

  • KAZARI隊

    支払いは、クロネコヤマトの代引きのみ。

    送料は、地域によって異なります。
    例)北海道:1,500円 関東~関西:750円 九州:1,200円など

  • のりもの倶楽部

    支払いは、クレジットカードか代引きのみ。

    送料:一律800円(北海道・沖縄は1,000円)

  • MOコーポレーション「MOスカイネット」

    支払いは、銀行振込(前払い)、代引き、クレジットカードに対応。

    送料は、地域により異なります。(お買い上げ金額1万円以上で送料無料)
    例)北海道:1,512円 関東:648円 関西:648円 九州:648円など

  • AIR SHOP

    支払いは、クレジットカード、代金引換、郵便振替に対応。

    送料は、地域により異なります。
    例)北海道:1,000円 関東:600円 関西:600円 九州:800円など

  • BX タビキン

    支払いは、代金引換 銀行振込 郵便振替 クレジットカ-ド 楽天銀行決済Mobile Edyに対応。

    送料は、500円~。
    例)北海道:900円 関東:600円 関西:600円 四国、中国地方:700円 九州:900円 沖縄、離島:1,000円

まとめ

航空祭で初めて見たブルーインパルスに一目惚れ!

地上展示で見たら、あまりのカッコ良さに鳥肌もんです。

ファンの方たちが、ブルーインパルスを望遠カメラで撮った写真を見て、自分も撮りたい!!と思って航空祭に行き始めたものの、スケジュールが合わなくて行けなかったりすることもしばしば。

どうにかブルーインパルスを見れないものかと調べてみると、松島基地での訓練を見学できるー!ってことでご紹介しました。

是非、参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存