三沢基地航空祭 日程や持ち物は?駐車場はココ!ツアーなら心配無し!

三沢基地航空祭 日程や持ち物は?駐車場はココ!ツアーなら心配無し!

N853_blueinparusu

三沢基地航空祭は、青森県の三沢基地で開催される航空祭です。

航空自衛隊唯一の日米共同使用航空作戦基地なので、自衛隊の陸、海、空の自衛隊機はもちろんですが、米軍の航空機、海軍機も見ることができる非常に貴重な航空祭です。

また、今年もブルーインパルスの展示飛行が予定されていますよ。

それでは、三沢基地航空祭の日程や持ち物、おすすめ駐車場やツアー情報をお伝えしていきます。

スポンサードリンク

三沢基地航空祭 2016年の日程や持ち物は?

今年は、2016年9月11日(日)に開催されることが決定しました。

もちろん。ブルーインパルスの展示飛行も予定されています!

住所:青森県三沢大字三沢字後久保125-7
料金:入場無料
開催時間:9:00~15:00(平日のみ)
問合せ先:0176-53-4121(内線4256)

公式サイト → http://www.mod.go.jp/asdf/misawa/

雨のためブルーインパルスの展示飛行が中止となったのが2013年。
いつもなら10万人ほどの人出があるのですが、少なくて8万人ほどの人出なんて時もありました。
今年の天気はどうでしょうか。快晴でのブルーインパルスの展示飛行が見られるといいですね。

ブルーインパルスの飛行展示のスケジュールはまだ発表されていませんが、例年 13:30くらいからなので、ブルーだけ見たい!と言う場合は、朝の渋滞や混雑を回避して昼から行ってもいいでしょう!

そして、航空祭に行ったら是非食べてもらいたいのが「アンソニーのピザ」です。

AAFESという米軍の陸軍空軍福利厚生組織が全世界の米軍基地で展開するピザ屋さんなんです。
人気があるので、10時前の時点でお客さんの列がズラーっと並んでいて、大量に買っている人も多いです。
その場で焼いてるので、焼きたてでめちゃめちゃ美味しいですよ。

他にも、米軍基地の方々による出店もありますので、アメリカングッズを物色するのも楽しいです。
色々な基地で航空祭がありますが、雰囲気は岩国航空祭に似ているかもしれません。

入場時の持ち物についてですが、結構規制があるので注意が必要です。

危険物はもちろんですが、
大きめのクーラーボックスや鞄もNGです。
持ち込み可能な脚立や三脚も、サイズ規定があるので確認は必要です。

ペットも入場はできません、ご注意くださいね。

三沢基地航空祭の駐車場はどこがおすすめ?

三沢基地航空祭では、一般車両は基地内に入れません。

市内の指定駐車場は用意されているので、そこから有料巡回バスをご利用するように案内されています。

駐車料金:無料
シャトルバス料金:小学生以上往復500円

【指定駐車場】
小川原湖畔駐車場:1,500台
五川目駐車場:1,500台
浜三沢駐車場:1,800台

3つある駐車場からシャトルバスで基地へ行けるのですが、帰りのシャトルバス待ちが長過ぎます!
最長1時間もシャトルバスを待たないといけないなんて、時間がもったいないし、なんだかそれだけで疲れてしまいます。

ということで、
ここでは、有料だけど近くて便利な駐車場をご紹介しますね。

三沢市営駐車場

住所:青森県三沢市幸町1丁目8-15
TEL:0176-53-2049
料金:1時間100円
駐車台数:50台
 
 
堀駐車場

住所:青森県三沢市中央町1丁目6-10
営業時間:24時間営業
料金:1時間毎¥200(7:00-24:00)
駐車台数:50台

他、基地の近くの住民の方が、有料ですが敷地内に停めさせてくれることもあります。
道路に出て「おいで~」と手招きしてくれてる人を発見したらラッキーですよ。

朝6時頃までには基地周辺に到着して駐車場を探しましょう。

※また、航空祭用ではないのですが、駐車場予約ができるというなんとも便利なサービスもあります。
駐車場空いてるかな?とドキドキしながら行くこともないのでオススメ! → 軒先パーキング

スポンサードリンク

三沢基地航空祭ツアーなら心配無し!

駐車場はどこに停めたらいいかな?
何時頃行けばいいかな?
渋滞し始めるのは何時くらいかな?

と、いろんな心配を全部クリアにしてくれるのが、ツアーでしょう!

ツアーで参加すると、いろんな心配はしなくて済みますね。
そういうストレスがないと、思いっきり航空祭を楽しむことができるのでオススメですよ。

それでは、おすすめの2つのツアーをご紹介しましょう。

読売旅行 http://www.yomiuri-ryokou.co.jp/kokunai/detail.aspx?id=15000395

料金:18,980円
日数:0泊2日
食事:無し
集合場所:
スケジュール:BT太田、館林市、高崎駅のいずれか
 1日目 (21:00~22:40)各集合場所 出発
 2日目 (7:00~15:30)航空自衛隊三沢基地航空祭
           航空祭終了後、三沢十和田下田ICより《高速道》で各出発地へ(24:00~01:30到着予定)

夜行バス「ブルーライナー」 http://www.blueliner-bus.com/sp/airshow/

料金等はまだ設定されていません。
7月上旬に発売される予定とのことなので、チェックしておきましょう。

まとめ

ツアーで参加した場合はちょっと無理なのですが、三沢基地航空祭の帰りに、隣接する青森県立三沢航空科学館へ行ってみるのもおすすめです。

日本の貴重な航空機等が展示されており、子供にもわかりやすい説明が書かれているので、家族で行っても十分楽しめる施設です。

9月開催ということで、まだまだ残暑が厳しい時なので暑さ対策の日焼け止めと帽子は必須ですよ。

アメリカンムードたっぷりの三沢航空祭を満喫してくださいね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存